2011年07月22日

憶えること

 FXには様々な「憶えること」があります。FXの基礎用語もたっぷりありますし、チャートの種類、見方、様々な売買サイン・・・、たくさんの知識が必要になります。

 知識を持っているだけでは意味がなく、それを投資に活用していくということだ、大切になります。

 FXを始めようと、チャートを見たり、新聞、雑誌、メールマガジンで情報を得たりします。すると『何が書いてあるのかわからない』ほどの、膨大な情報が掲載されています。

 「わからないから、今はFXをしない」という決断ならば、まだ救われます。なぜならば、FXをしなければ、資金は増えませんが、損失も増えないからです。怖いのは「わからないままに、FXを始めてしまう」ということです。

 わからないままに、自分の大事なお金を投資することは、避けましょう。「相場が予想と違う値動きをした」という場合に、どう対処して良いか、わからなくなるものです。慣れるまでは、デモトレードなどを活用して、「本当にお金を投資する場面でもやっていける」と自信がついてから、本当の投資活動を始めましょう。



今日の取引

ユーロを113.048円で売り決済しました。 スワップを入れて+1069円でした。
posted by wing at 19:54| 簡単なFX講座